ぎょらん亭(小倉)

◎ぎょらん亭(小倉)◎
久しぶりのぎょらん亭。魚町店は初。もちろんどろラーメンを注文。コクのあるクリーミーなスープは健在。豚骨の甘みをここまで感じれるのスープは唯一無二だが、前ほどの感動がないのは慣れなのか。麺はデフォで少し固め。プツプツ歯切れが良い麺。初めてチャーシュー丼を頼んだが、肉と脂のバランスが良く美味しかった。

#北九州グルメ #福岡グルメ #グルメ #グルメ好き #ラーメンインスタグラマー #麺スタグラム #グルメ好きな人と繋がりたい #グルメ部 #
2020年59杯目
★★★★★★★☆☆☆

↑画像が複数ある時はスライドします↑

食べログページはこちら

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-17 1F

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
◎寿司あさ海(小倉)◎ *小倉駅から徒歩8分 *落ち着く雰囲気の個性溢れる小倉前絶品お寿司 *食べログ3.65 *おまかせコース 第2の故郷 北九州にある大好きなお店を1000投稿目に。 寿司好きになったきっかけのお店。 いつ食べても小倉前そしてあさ海前の複雑な味わいは絶品。 江戸前は引き算のお寿司、小倉前は足し算のお寿司という 大将の言葉が何よりもしっくりくる。 定番の松川海老は安定の反りっぷりと旨味。 この海老に赤ウニが乗る季節にまた伺いたい。 そして中落ちの手巻きは何度食べても感動。 中落ち、山葵、ネギのバランスが秀逸。 金目鯛、赤貝、芽ネギのアカムツ巻きは今回初めて。 飽きのこない構成と足し算の握りを 終始じっくり時間をかけて味わいました。 ①アカムツ刺身 ②蛍烏賊の茶碗蒸し ③アカムツ ④マグロ縁側 ⑤松川海老 ⑥熟成ブリ ⑦鰆炙り ⑧赤貝 ⑨サヨリ ⑩金目鯛 ⑪ヤリイカ ⑫アカムツ手巻き
未分類
◎寿司あさ海(小倉)◎ *小倉駅から徒歩8分 *落ち着く雰囲気の個性溢れる小倉前絶品お寿司 *食べログ3.65 *おまかせコース 第2の故郷 北九州にある大好きなお店を1000投稿目に。 寿司好きになったきっかけのお店。 いつ食べても小倉前そしてあさ海前の複雑な味わいは絶品。 江戸前は引き算のお寿司、小倉前は足し算のお寿司という 大将の言葉が何よりもしっくりくる。 定番の松川海老は安定の反りっぷりと旨味。 この海老に赤ウニが乗る季節にまた伺いたい。 そして中落ちの手巻きは何度食べても感動。 中落ち、山葵、ネギのバランスが秀逸。 金目鯛、赤貝、芽ネギのアカムツ巻きは今回初めて。 飽きのこない構成と足し算の握りを 終始じっくり時間をかけて味わいました。 ①アカムツ刺身 ②蛍烏賊の茶碗蒸し ③アカムツ ④マグロ縁側 ⑤松川海老 ⑥熟成ブリ ⑦鰆炙り ⑧赤貝 ⑨サヨリ ⑩金目鯛 ⑪ヤリイカ ⑫アカムツ手巻き
◎寿司あさ海(小倉)◎ *小倉駅から徒歩8分 *落ち着く雰囲気の個性溢れる小倉前絶品お寿司 *食べログ3.65 *おまかせコース 第2の故郷...
◎ウシマル(山武市)◎ *松尾駅からタクシーで8分 *地産地消にこだわり極上の素材で魅了する一軒家レストラン *食べログ4.25  2021年イタリアン百名店  The Tabelog award 2021年BRONZE受賞 *GWコース:12,000円  ノンアルコールカクテル(梅と桜のカクテル):980円  千葉八街産ジンジャーエール:980円 千葉の田園風景の中にポツンと佇む一軒家レストラン。 千葉の食材を千葉で消費する「千産千消」のスタイルを貫き 食材集めに余念のないイタリアン。 食器は千葉の九十九里に工房のある大好きな「sghr」。 少量多皿のコースはストレートに素材の良さを感じれる料理や 斬新な組み合わせや味付けの料理など本当に様々。 品数が多くかなりのボリュームなので最後のお肉はキツかった。 間違いなく肉好きより魚好きの方が楽しめる構成になっている。 魚だけでなく、貝類、甲殻類等全て抜群に美味しかった。 春らしい山菜、筍、野草も全て千葉で取れた食材。 四季に合わせてまた必ず行くと誓うほど美味しくて 度肝を抜かれた。電車とタクシーを使うより車が便利です。 ◆朝採れそら豆の炭火焼き  皮付きのまま焼くことで少し蒸された状態になり絶妙な食感。  めかぶ塩でシンプルにそら豆の味を楽しめる。 ◆コノシロ  軽く〆ている新鮮なコノシロをムチュリというチーズと  西洋ネギのお花と一緒にいただく。
未分類
◎ウシマル(山武市)◎ *松尾駅からタクシーで8分 *地産地消にこだわり極上の素材で魅了する一軒家レストラン *食べログ4.25  2021年イタリアン百名店  The Tabelog award 2021年BRONZE受賞 *GWコース:12,000円  ノンアルコールカクテル(梅と桜のカクテル):980円  千葉八街産ジンジャーエール:980円 千葉の田園風景の中にポツンと佇む一軒家レストラン。 千葉の食材を千葉で消費する「千産千消」のスタイルを貫き 食材集めに余念のないイタリアン。 食器は千葉の九十九里に工房のある大好きな「sghr」。 少量多皿のコースはストレートに素材の良さを感じれる料理や 斬新な組み合わせや味付けの料理など本当に様々。 品数が多くかなりのボリュームなので最後のお肉はキツかった。 間違いなく肉好きより魚好きの方が楽しめる構成になっている。 魚だけでなく、貝類、甲殻類等全て抜群に美味しかった。 春らしい山菜、筍、野草も全て千葉で取れた食材。 四季に合わせてまた必ず行くと誓うほど美味しくて 度肝を抜かれた。電車とタクシーを使うより車が便利です。 ◆朝採れそら豆の炭火焼き  皮付きのまま焼くことで少し蒸された状態になり絶妙な食感。  めかぶ塩でシンプルにそら豆の味を楽しめる。 ◆コノシロ  軽く〆ている新鮮なコノシロをムチュリというチーズと  西洋ネギのお花と一緒にいただく。
◎ウシマル(山武市)◎ *松尾駅からタクシーで8分 *地産地消にこだわり極上の素材で魅了する一軒家レストラン *食べログ4.25  2021...